上司への不満 職場の不満攻略法

ムカつく?クレームから逃げる上司の実態と対処法!【確実に対応させる方法】

クレームから逃げる上司

仕事上でクレームになり、クレーム対応の最終処理を上司にお願いしても「逃げて対応してもらえないタイプの上司」がいるのも事実です。

そのような場合は以下の対策を取りましょう。

  • お客様が「上司を出せ!💢」と言ってきている旨を伝える
  • それでも動いてくれない場合は一度あなた自身で対応したフリをして再度お願いする

以上の方法でほとんどの上司が動いてくれ、対応してくれます。

対応せざるを得ない状況にしてしまう訳ですね。

クレームを起こしてしまったのはあなたのミスかもしれませんが、防ぎようのない「理不尽なクレーム」が多いのも事実です。

上司を出せと言われるレベルの大きさのクレームであれば尚更シンドイことでしょう。

あなた一人で対応し続けると、疲弊してしまい心を病んでしまいかねません。

まずは、あなたは「十分頑張った」と自分自身を褒めてあげてください。

そしてこの手のタイプの上司のいる環境をそのままにしておくと、(大げさではなく)取り返しのつかないことになり兼ねません。

クレームから逃げる上司の特徴

  1. プライドが高い
  2. 実務面など能力が低い
  3. 自分(上司)が一番になれる飲み会が好き
  4. 公私混同しがち
  5. 社内の異性に手を出そうとしがち
  6. 武勇伝を語りがち
  7. 上にペコペコ下に偉そうな態度

あなたの上司も以上の何点かに当てはまりませんか?

残念ながら、その上司は一生を終えるまで性格改善されることはありえません。

しかし、あなた自身がそんな上司の為にこれ以上「損」をし続ける必要もありません。

クレームから逃げる上司の実態・特徴

まず、クレームから逃げる上司の実態は以下のようなものがあります。

プライドが高い

いじられるのが嫌だったり、かと言って人をいじるのは好きな人が多いように思います。

「すごいですね〜!」

「わざわざありがとうございます〜!」

と、持ち上げておけばまず間違いないです。

実務面など能力が低い=仕事ができない

シンプルに仕事ができない人が多い印象です。

仕事ができないから、それを隠すようにプライドが高くなってしまうという側面も。

武勇伝を語りがち

武勇伝を語るのは、「今現時点では仕事ができない、満足いく結果を出せていない」ことを隠す心理ですね。

「昔すごかったから今もすごいんだぞ?」と思わせようとして、なんとかプライドを守ろうとしますね。

なんだこいつ
武勇伝を語る上司がうざいし聞きたくない
上司の武勇伝うざい聞きたくない!心理は承認欲求【体験談と対処法】

続きを見る

自分(上司)が一番になれる飲み会が好き

上司自身が一番になれる飲み会が一番好きな傾向にあるようです。

周りをイエスマンで固めて、気持ちよくなりたいだけ。

逆に上の人がいる時の飲み会も、楽しそうにしているのですが、その笑顔は「ビジネススマイル」だったりします。

公私混同しがち

公私混同しがちで、急用でもないプライベート(恋人?愛人?)を優先し平気で会社を遅刻する人もいます。

また、社内政治にも繋がってきますが、えこひいきも得意技だったりします。

⇒【職場の人間関係を諦めるのは全然OK

社内の異性に手を出そうとしがち

社内の異性に手を出そうとしがちで、特に男の人はこの傾向が非常に強いです。

理由は仕事ができなくて、男としての魅力に欠けるから。

男としての魅力がないので、プライベートで女性を口説けない。

社内の女性に役職と権力を使って口説こうとする。

ごく稀に、成功するイメージですね。

⇒【上司の馴れ馴れしい態度を黙らす方法

上にはペコペコ下には横柄で偉そうな態度

下には横柄な態度を取りますが、上にはペコペコします。

理由は、仕事ができなくて実務で成果を上げられないので上に気に入られることで出世をしようとする心理。

立派な生存戦略ですね。

 

理由:自分に自信がないから

少し辛口に書いてしまい恐縮ですが、クレームから逃げるタイプの上司は先述の7つの特徴のうちのいくつかには当てはまるのではないでしょうか?

あなたの上司がこのように「使えない」人材になるのは自分に自信がないからです。

男の人の自信は仕事の出来or不出来にかなり左右されます。

しかし自信がないと男性は生きていけないことも事実。

ですので、自信の代わりに不要なプライドを持つようになった、と。

この解釈が正しいです。

であればクレームから逃げようとする上司にも、この心理を逆手にとれば良いのです。

自信を持たせるような報告、相談をすることで、喜んで動いてくれるようになります。

⇒【上司の好き嫌いが多い時どうする?

対策

上司のプライドを刺激せず、むしろ自信を持たせるように、持ち上げてクレームの報告・相談をしましょう。

①「再度対応しましたがダメでした、上司のお力をお願いします」

上司は「自分自身ができる人だと思いたい、周りに思ってもらいたい」と思っているので、そこを理解してもらえるように伝えましょう。

部下がクレームを起こした時の上司の気持ちは恐らく下記です。

  • 処理できない可能性が怖い
  • 処理できず更に上に報告しないといけないのが怖い
  • 社内で「クレーム処理しきれなかった無能上司」と噂されるのが怖い
  • クレーム対応で疲れたくない(楽をしたい)

「クレームになりまして...」と言っても初回では対応はしてくれないです。

⇒【仕事の重圧が耐えられない?逃げたい!時

上司をクレーム対応に動かす手順

  1. クレームを報告
  2. 動いてくれずとも、指示をしてくれる
  3. とりあえず電話か会ってきたふりをする(※重要)
  4. 「再度対応しましたがダメでした。上司の力をお借りしたくお願いします。」
  5. クレーム対応に動いてくれる!

ここで重要なことは、上記③で、実際に対応しなくてもOKです。

上を出せと言われているレベルのクレームでもう一度あなた自身で対応してしまうと、更に怒りに火を注ぎかねませんので..。

そうして再度、上司にクレームの対応のお願いをする。

そのお願いをする際に重要なのが、いかに「上司の素晴らしい対応力を頼りたい!」気持ち強調できるかです。

9割以上の上司は気持ちよくなって対応してくれます。

⇒【上司一貫性ない!機嫌で振り回される時

⇒【集中力高めるサプリおすすめ15選

※集中力・注意力を持って仕事ができるとそもそもクレームを起こしにくくなります。

②「お客様が上を出せと言ってまして...」

しかしそれでも動かないタイプの上司がいます。

現に私の過去の上司もその手の対応でした。

そのような場合はお客さんが上を出せと言ってきていると伝えましょう。

「お客様が上を出せと仰っています。お忙しい中すみませんが、ご対応お願いできますか?」

ここでも重要なことは、お客さんが「実際に上を出せと言ったかどうか」は重要ではないということ。

とにかく上さえ出せば、先方も「上を出してくれた」という事実自体で満足してくれる人も多くいます。

最悪の自体はクレームが対応できずに裁判沙汰になったり、会社にそのお客さんが乗り込んでくることですので、その前になんとかクレームは食い止めましょう。

上司も裁判沙汰になるのは嫌なはずです。

体験談
仕事が嫌すぎる!辞めたい!
【地獄】仕事が嫌すぎる!辞めたい!転職した方が良い時と残った方が良い時

続きを見る

上司が対応してくれた後はあなたの仕事ではない

あなたは上司に対して報告という仕事を終え、上司がクレーム対応の仕事を受け持ってくれました。

であれば、その後そのクレーム対応はあなたの仕事では無くなります。

あなたの過失の有無、言いがかりだ!理不尽だ!と思われたでしょうが、よく頑張られました。

お疲れ様でした。

⇒【仕事で努力が報われない職場の特徴

まとめ:上司とうまくやると決めるor転職も視野に入れよう

クレームから逃げる上司への対応方法を再度振り返ります。

  • お客様が「上司を出せ!」と言ってきている旨を伝える
  • それでも動いてくれない場合は一度対応したフリをして再度お願いする
  • 自信の無い上司を立てるようにお願いする

以上です。

この上司は今までもこのように仕事をしてきたのでしょう。

恐らく、今後人として変わることはできません。

であればあなたは

  1. このままこの会社で上司とうまくやる
  2. 転職も視野に入れる

必要が出てきます。

これ以上、あなたが無駄に疲弊する必要はありません。

こんな記事も読まれています

⇒【介護経営者が解説!好印象になる介護の転職理由の答え方と回答例5つ
⇒【介護経営者が解説!介護の面接で長所・短所を聞かれたらこう答える
⇒【介護の面接の逆質問とは 5つのポイントと9例を介護経営者が解説
⇒【介護経営者が教える!面接でよく聞かれる15の質問と模範回答例
⇒【なぜ不採用?介護経営者が解説する介護の面接で落ちた理由と対策法
⇒【介護経営者が解決!未経験・無資格で介護に転職する時の9つの不安
⇒【介護経営者が解説!介護の面接を突破し転職に成功する志望動機とは
⇒【仕事で期待されるのが嫌な時の対処法
⇒【仕事が嫌すぎる辞めたい!何からする?
⇒【上司からの嫌なあだ名を辞めさせる極意
⇒【会社のやり方についていけない=最高
⇒【仕事が忙しいアピールがうざい時
⇒【上司の本音と建前の見抜き方
⇒【月曜朝に行きたくない時の手順
⇒【出る杭は打たれる会社は辞めたいよね
⇒【仕事で期待されるのが嫌な時の対処法
⇒【仕事の重圧が耐えられない逃げたい?

 

PS.損してる?あなたの本当の価値は「想像以上」

 

本来のあなたの年収、市場価値はそんなものではないかもしれません。

 

今のあなたのままで「あなたのような人が欲しい」という会社に転職できれば、簡単に年収をアップさせられます。

 

そのためにはまず、あなた自身について客観的かつ正確に知る必要がありますね。

あなた自身が知るべき4つのポイント

1.転職市場で必要とされるあなたのスキル

2.転職市場で必要とされるあなたの経験

3.あなたの職歴・業界・ポジション

4.前職での仕事の達成率

 

これらの、あなた自身の価値を知ることができれば、今のスキルや経験で1.5〜2倍の年収UPも可能ですよ。

 

でも、

「転職市場で必要なスキルって何?」

「自分の経験やスキルをどこまで棚卸しすれば良いの?」

「今までのキャリアでの仕事の達成率なんてどう判断するの?」

と思いますよね。

 

実は、ミイダスというアプリが、あなたのスキルや経験の棚卸しをたった5分でやってくれます。

 

その価値診断だけでも済ませておくのがおススメですよ。

 

面接確約

 

すぐにあなたの転職市場での価値が分かるので、見るだけでもワクワクしますよね。

 

ミイダス

こんな風にあなたの価値に対する想定年収が出ます。

 

質問例

このように、市場価値診断に必要な質問にたったの5分で答えられます。

 

もし転職しない場合でも、あなたという人材の市場価値を正確に判断する目を持つことは重要です。

 

それは「仮に今の会社で続かなくても心配ない」という事実を知れるからですね。

 

そして転職したい方は、この価値を活かし自信を持って転職活動を行ってください。

 

また、質問に答えているので、このアプリの中でお得に転職活動をすることもできます。

 

このアプリを通して応募をすれば、通常なら必要な書類選考なしでそのまま面接の設定ができるんですよ。

 

面接確約!転職するならミイダス!

※無料5分で診断

※転職する場合も内定・入社の最後まで完全無料

 

最後に

行動しなければ、何も変わりません。

迷っている時間はもったいなく、行動するだけで自分自身を変えることができます。

ぜひ、さっそく行動に移しましょう!

-上司への不満, 職場の不満攻略法

© 2021 Ke's Blog Powered by AFFINGER5