職場の不満攻略法 職場を変える技術

仕事が寒すぎる!辞めたい!実は不利になる?職場環境の理由で辞めて転職

仕事が寒すぎる!辞めたい!

仕事現場が寒すぎる!辞めたい!と思う現場で働き続ける必要はありません。

そして寒すぎる職場が理由で辞めたとしても、転職で不利になることはほぼありませんのでご安心ください。

「寒すぎる職場で働き続ける」.....軽く考えてはいけません。

あなたの体調を崩してしまい、働けなくなる可能性があるからです。

働けなくなるとあなたの収入は一時出来かもしれませんが途絶えます。

もし仕事内容がほぼ同じで、寒く無い職場というものもあるでしょう。

例えば、

  • 冷凍庫の中でのピッキング作業
    →冷暖房完備のピッキング作業
  • 極寒の冷蔵庫の中での食品加工業務
    →20度ほどの環境で食品加工業務

です。

「今の現場寒すぎるんだよね」

「でも寒いから、新しい人も入らないので辞めるのは止められている」

「辞めて次の仕事を探すのも面倒だし、まあいいか」

以上に該当するのであれば、あなたはその現場をすぐにやめるべきだと断言します。

人間の体は、寒すぎる環境に適応できるようには作られていません。

そして、2019年現在、求職者有利の「売り手市場」なのは間違いありませんから、勇気を持って退職の意思を伝えてOKです。

寒すぎる仕事や職場をやめることは逃げでもなんでもありませんから安心して頂ければと思います。

仕事の現場が寒すぎる!

仕事の現場が寒すぎる、とあなたが感じているのであれば事態は想像以上に深刻です。

  • 仕事が寒すぎて最近常に体調がおかしい
  • 仕事内容は慣れたが寒さには慣れない
  • 真冬でも外での作業が寒すぎる
    (ビル風や海付近の屋外の現場は寒い)
  • 外に出た時の温度差が激しすぎる
    (たとえ真冬であったとしても外が暖かく感じる)

このような悲惨な環境の職場であれば辞めてOKと断言します。

寒暖差で確実に体調不良になる

仕事現場と外の温度差が激しすぎる場合、または真冬の外での作業を続けていると確実に体調不良になります。

家に帰るとストーブや暖房の部屋があります。

寒すぎる現場⇆暖かい部屋

このループを毎日繰り返していると、あなたは自覚が無いかもしれませんが、体調不良が確実に進んでいきます。

動物としての人間の歴史においてそんな短時間の間に「寒暖差」があった時期は無いです。

人間はそんな環境に適応できるように作られてはいません。

一日の中で寒い・暖かいを繰り返すのは異常なことだと自覚しましょう。

辞めたい!と思うなら早いうちが絶対に良い

基本的に私(人材業界の中の人)は色々な価値観に基づき、職業選びのあり方があって良いと考えます。

しかし、あえて断言しますが、「寒すぎる現場」は辞めておいた方が吉です。

その現場で働き続けて、あなたの健康リスクを高めることは得策ではありません。

  • 年金問題(受給年齢の引き上げ)
  • 政府からの副業の奨励

以上がニュースにもなっていますから、人生において「働かなければならない時期」が長くなります。

将来的には80歳まで働かなければならない可能性も出てきます。

「80歳でも働ける体力や体調は残っていますか?」と自問自答してみましょう。

同じ仕事内容で、寒くない現場もあります

同じような仕事内容で、寒くない現場も必ずあります。

もし、今のあなたの仕事が「環境が悪い(寒すぎる)だけで、仕事内容はあっている」こともあるでしょう。

例としては先述もしましたが以下の考え方で仕事を選んでみましょう。

  • 冷凍庫の中でのピッキング作業
    →冷暖房完備のピッキング作業
  • 極寒の冷蔵庫の中での食品加工業務
    →20度ほどの環境で食品加工業務

こういった感じですね。

類似した業務内容で、職場環境だけ「横にズラす」のが良いです。

あなたが思っているよりも求人は溢れかえっています

「今の仕事を辞めても次すぐに見つかるかな」

と思われるかもしれませんが、あなたが想像しているよりも求人の数は溢れかえっています。

これは確実です。

私の人材会社での経験から言わせて頂くと、転職サイトに登録して転職活動をはじめて1週間以内には一つは内定を取ることができます。

遅くとも半月(2週間)あれば、ほぼ確実に一つは確保できます。

それほどまでに今は仕事が溢れ、求人の数も多くなっています。

実は、あなたは面接を受けて、企業から内定を「頂く側」ではありません。

あなたが働く企業を「選ぶ側」だという自覚は2019年の今、是非持っておきたい価値観ですね。

オススメの求人・転職サイト、派遣会社

オススメの求人サイトや転職サイトをまとめますね。

工場ワークスは、全国の工場系・倉庫毛糸の作業をまとめています。

おそらく工場・倉庫系の特化型の専門サイトでは規模ナンバーワンなので、

「同業務で環境の良い職場」も選べると思います。

また工場系に絞って求人を探したい場合は、ジョブハウス工場がオススメです。

全国に求人があり、工場求人でも比較的時給が高いものを載せてくれていますので、「寒すぎる環境改善」プラス「給料アップ」も簡単に見込めます。

しかし、「掲載中のどの求人が良いんだ?実際評判の良い会社を選びたい!」という場合は、

派遣・求人・転職のJOBNETが良いでしょう。

担当の方も、丁寧にあなたの話を聞いてくれ、求人も全国に豊富に持っているため、あなたに合うものを必ず紹介してくれます。

また、工場や倉庫系だけでなく「事務系」に挑戦してみたい。

正社員や紹介予定派遣(最大6ヶ月派遣後に直接雇用の可能性あり)も多く取り扱っている、大手の「転職ならDODA(デューダ)」に登録しておくと良いでしょう。

担当にもよりますが、懇切丁寧に、面接対策も時間をかけて行ってくれます。

最後に:

重要なのは行動なので迷っているくらいであれば一旦動いてみるのが良いですよ。

動かないと何も始まりません。

寒すぎる現場で働き続けるのは健康リスク的にもかなり大きいので、どのサイトでも良いでの登録してみるのが良いですよ。

寒すぎる職場を変えるのに適切な転職サイト

⇒【工場ワークス

※求人数の豊富さは全国ナンバーワン。必ずあなたに合う求人が見つかる

⇒【ジョブハウス工場

※仕事は工場系に絞っている。時給高め求人多く、給料上げたい人にオススメ

⇒【派遣・求人・転職のJOBNET

※担当さんが丁寧に評判もオススメしてくれる。倉庫・工場系も豊富

⇒【「転職ならDODA(デューダ)」

※事務系で働いてみたい人。正社員や紹介予定派遣求人も多数。

こんな記事も読まれています

⇒【介護経営者が解説!好印象になる介護の転職理由の答え方と回答例5つ
⇒【介護経営者が解説!介護の面接で長所・短所を聞かれたらこう答える
⇒【介護の面接の逆質問とは 5つのポイントと9例を介護経営者が解説
⇒【介護経営者が教える!面接でよく聞かれる15の質問と模範回答例
⇒【なぜ不採用?介護経営者が解説する介護の面接で落ちた理由と対策法
⇒【介護経営者が解決!未経験・無資格で介護に転職する時の9つの不安
⇒【介護経営者が解説!介護の面接を突破し転職に成功する志望動機とは

PS.損してる?あなたの本当の価値は「想像以上」

 

本来のあなたの年収、市場価値はそんなものではないかもしれません。

 

今のあなたのままで「あなたのような人が欲しい」という会社に転職できれば、簡単に年収をアップさせられます。

 

そのためにはまず、あなた自身について客観的かつ正確に知る必要がありますね。

あなた自身が知るべき4つのポイント

1.転職市場で必要とされるあなたのスキル

2.転職市場で必要とされるあなたの経験

3.あなたの職歴・業界・ポジション

4.前職での仕事の達成率

 

これらの、あなた自身の価値を知ることができれば、今のスキルや経験で1.5〜2倍の年収UPも可能ですよ。

 

でも、

「転職市場で必要なスキルって何?」

「自分の経験やスキルをどこまで棚卸しすれば良いの?」

「今までのキャリアでの仕事の達成率なんてどう判断するの?」

と思いますよね。

 

実は、ミイダスというアプリが、あなたのスキルや経験の棚卸しをたった5分でやってくれます。

 

その価値診断だけでも済ませておくのがおススメですよ。

 

面接確約

 

すぐにあなたの転職市場での価値が分かるので、見るだけでもワクワクしますよね。

 

ミイダス

こんな風にあなたの価値に対する想定年収が出ます。

 

質問例

このように、市場価値診断に必要な質問にたったの5分で答えられます。

 

もし転職しない場合でも、あなたという人材の市場価値を正確に判断する目を持つことは重要です。

 

それは「仮に今の会社で続かなくても心配ない」という事実を知れるからですね。

 

そして転職したい方は、この価値を活かし自信を持って転職活動を行ってください。

 

また、質問に答えているので、このアプリの中でお得に転職活動をすることもできます。

 

このアプリを通して応募をすれば、通常なら必要な書類選考なしでそのまま面接の設定ができるんですよ。

 

面接確約!転職するならミイダス!

※無料5分で診断

※転職する場合も内定・入社の最後まで完全無料

 

最後に

行動しなければ、何も変わりません。

迷っている時間はもったいなく、行動するだけで自分自身を変えることができます。

ぜひ、さっそく行動に移しましょう!

-職場の不満攻略法, 職場を変える技術

© 2021 Ke's Blog Powered by AFFINGER5