職場の不満攻略法 職場を変える技術

【地獄】仕事が嫌すぎる!辞めたい!転職した方が良い時と残った方が良い時

仕事が嫌すぎる!辞めたい!

仕事が嫌すぎる、辞めたい!と、仕事をしていれば誰もが思われたことがありますよね。

その中でもすぐに転職した方が良いケースもあります。

「仕事が嫌すぎる!辞めたい!」

「1分も出社したくないんだよ!」

..しかし、あなたの中で理由をしっかり構築できていないと取り返しのつかないことになりかねません。

すぐに転職した方が良いケース

  • 上司からパワハラを受けている時
  • 同僚や周りとどうしても合わない
  • 嫌がらせを受けている
  • 真面目に出勤しているが、仕事のストレスから体調不良で欠勤することがある
  • 環境が合わない

以上の場合は迷う余地はありません。

すぐに転職してOKです。

今のその会社でいるべきケース

  • 客観的に見て些細なミスを過剰に捉えてしまっている場合
  • 休日明けに出勤したくないだけ

この場合は、仕事の内容や環境を問わず「行きたくない=一時的な状態」にすぎないので、仕事外でリフレッシュしたり、仕事の前日は早めに就寝してリズムを整えたりで解決しましょう。

そうしないとそれは本当の逃げになってしまい、文字通り「職歴に傷」を残すことになりかねません。

仕事が嫌すぎる!辞めたい!

「仕事が嫌すぎるから辞めたい!」

といっても周りからは

「まだ判断が早いよ!3年は耐えて、それでもダメならば...」

などと言われることがあるかもしれません。

「いやいや!3年も待てるか!!それどころじゃないんだ!!」

という気持ちがあなたの本音かもしれませんね。

その「あなたの気持ち」を軽く扱わないでください。

しっかりとあなたの今の「嫌すぎる」状況を見て、判断しないと取り返しがつかないことになりかねません。

今の会社に残るべき時と転職すべき時がある

今の会社にいるべきか、残るべきか。

辞めたい気持ちがあなた以外の外部的要因が大きい場合はその会社をすぐにやめるべきです。

ここで無理をして、あなた自身を疲弊させすぎてしまったり潰れてしまっては元も子もありませんので要注意。

残るべきケース

残るべきケースを見て行きましょう。

結論、あなたが仕事が嫌すぎて辞めたい!という「状態」になっているだけかもしれませんので。

ミスで感情的になっているだけ

人間は些細なミスでも自信を失うことが多々あります。

特に、その仕事に対して経験が少ないほど、年齢が若い方ほどその傾向があるように感じます。

少し思い返して見てほしいのですが、ここ1ヶ月以内にミスがなく平和な日もあったはずで、その日を思い出して見てください。

その日あなたはストレスを感じ「嫌すぎる辞めたい!」と思っていたでしょうか?

少し辛口で恐縮ですが、ミスをした後に辞めたいと思っているだけの場合。

辞めたい感情は一時的なものです。

慢性的にミスを起こして、そのストレスが日々蓄積しているのであれば、それは辞めたい状態ではありません。(後ほど解説しますね。)

休日明けに出勤するのが嫌すぎるだけ

休日明けに出勤が嫌になるケースは多いです。

仕事の日の前日、もしくは休日明けの出勤前に、あなたが仕事をしているところを想像すると嫌気がさしてくることがあります。

しかし、それは「眠い時にお風呂に入りたくない。でも入らないといけない。」という状況に似ています。

一度、服を脱いでシャワーを浴び始めると「お風呂に入りたくない」とも思わないはずです。

⇒【月曜朝に行きたくない時の手順

転職した方が良いケース

一方すぐに転職した方が良いケースがあります。

仕事が嫌すぎて辞めたい!というのが「一時的な状態」ではなくなってしまっている時ですね。

上司からパワハラを受けている場合

上司自身がパワハラを自覚しているかどうかは関係ありません。

あなたが上司からパワハラを受けていると思っていて、実際にそれでストレスを感じたりと、仕事に支障が出ているのであれば、その会社にいる必要はありません。

同僚や周りなど環境がどうしても合わない

同僚や周りなど、嫌という訳ではなく「なんとなく合わないな」とか、職場環境が合わないと感じることもあるでしょう。

学校のクラス内で「違うグループ」に属している人ばかりの場合です。

言語化するのは難しいですが「なんか合わない」のです。

すぐに周りの人間が変わることはないでしょう。

ですので地味にこれがストレス溜まります。お互いに。

そんな時はスッと引いてしまうのが最善。

嫌がらせを受けている

嫌がらせを受けている場合もあるでしょう。

  • お土産のお菓子をあなたにだけくれない
  • あなたの知らないところで飲み会が開催されていた
  • なんだか他の人よりあなたの扱いが雑でひどい

などですね。

真面目に仕事をしているがストレスによる体調不良で定期的に欠勤

環境も問題なく、真面目に出勤し仕事をしているが、なぜか定期的に体調不良で欠勤をしてしまう。

そんな時は仕事内容自体が合っていなく、知らぬ間にストレスを溜めてしまっている時です。

実は転職をすることで、あなたは想像以上に快適に働けることも多々ありますよ。

転職するときは早めに手を打っておくのが今の常識

転職する時は早めに手を打っておくのが今の常識です。

転職サイトへの登録は、無料ですし、たとえ今すぐに転職しないとしても登録だけは先にしておくのがオススメ。

転職サイトの人も、それを失礼なことだとは絶対に思いません。

あなたが潰れてしまう前に手を打っておきましょう。

潰れてからでは遅すぎますし、潰れる時は急に来ますから、「嫌すぎる!仕事に行きたくない!」と少しでも思うのであれば、登録をオススメします。

こんな記事も読まれています

⇒【介護経営者が解説!好印象になる介護の転職理由の答え方と回答例5つ
⇒【介護経営者が解説!介護の面接で長所・短所を聞かれたらこう答える
⇒【介護の面接の逆質問とは 5つのポイントと9例を介護経営者が解説
⇒【介護経営者が教える!面接でよく聞かれる15の質問と模範回答例
⇒【なぜ不採用?介護経営者が解説する介護の面接で落ちた理由と対策法
⇒【介護経営者が解決!未経験・無資格で介護に転職する時の9つの不安
⇒【介護経営者が解説!介護の面接を突破し転職に成功する志望動機とは

PS.損してる?あなたの本当の価値は「想像以上」

 

本来のあなたの年収、市場価値はそんなものではないかもしれません。

 

今のあなたのままで「あなたのような人が欲しい」という会社に転職できれば、簡単に年収をアップさせられます。

 

そのためにはまず、あなた自身について客観的かつ正確に知る必要がありますね。

あなた自身が知るべき4つのポイント

1.転職市場で必要とされるあなたのスキル

2.転職市場で必要とされるあなたの経験

3.あなたの職歴・業界・ポジション

4.前職での仕事の達成率

 

これらの、あなた自身の価値を知ることができれば、今のスキルや経験で1.5〜2倍の年収UPも可能ですよ。

 

でも、

「転職市場で必要なスキルって何?」

「自分の経験やスキルをどこまで棚卸しすれば良いの?」

「今までのキャリアでの仕事の達成率なんてどう判断するの?」

と思いますよね。

 

実は、ミイダスというアプリが、あなたのスキルや経験の棚卸しをたった5分でやってくれます。

 

その価値診断だけでも済ませておくのがおススメですよ。

 

面接確約

 

すぐにあなたの転職市場での価値が分かるので、見るだけでもワクワクしますよね。

 

ミイダス

こんな風にあなたの価値に対する想定年収が出ます。

 

質問例

このように、市場価値診断に必要な質問にたったの5分で答えられます。

 

もし転職しない場合でも、あなたという人材の市場価値を正確に判断する目を持つことは重要です。

 

それは「仮に今の会社で続かなくても心配ない」という事実を知れるからですね。

 

そして転職したい方は、この価値を活かし自信を持って転職活動を行ってください。

 

また、質問に答えているので、このアプリの中でお得に転職活動をすることもできます。

 

このアプリを通して応募をすれば、通常なら必要な書類選考なしでそのまま面接の設定ができるんですよ。

 

面接確約!転職するならミイダス!

※無料5分で診断

※転職する場合も内定・入社の最後まで完全無料

 

最後に

行動しなければ、何も変わりません。

迷っている時間はもったいなく、行動するだけで自分自身を変えることができます。

ぜひ、さっそく行動に移しましょう!

-職場の不満攻略法, 職場を変える技術

© 2021 Ke's Blog Powered by AFFINGER5