出世を諦めると楽になれる

職場を変える技術 職場環境への不満

出世を諦めると確実に楽になれる!安心すべき理由【実は出世する人は自らを苦しめる】

出世を諦めるとあなたは確実に楽になれます。

出世をする人は華々しく見えるかもしれませんが、心の中で苦しんでいる可能性が高いです。

いや、100%苦しんでいます。

責任の増加や更にヘビーな社内政治に参加しないといけないので、会社からの対価の給料以上にストレス過多で消耗してしまいます。

その点、出世を諦めると、給料はもらいながらもストレスを低く抑えることができるので、クオリティオブライフが上がります。

  • 出世するのはコスパが悪い
  • 出世をしなければエネルギーを抑えながら給料をもらえる
  • 責任が重たくなる
  • 部下が増え、面倒を見る負担が増える
  • 出世をすると今後やりたいことが出てきても「出世したんだから」と、会社を辞めにくくなり本当にやりたいことができなくなる可能性。フットワーク重。
    (人間やりたいことは生きてりゃ変わります)

などなど、出世には意外とデメリットも大きいのです。

しかし、出世を諦めることに対するデメリットも存在します。

それはシンプルですが「出世ができず、給料が増えない」という点ですね。

これにも解決策がありますので、本記事に含めて解説します。

⇒【上司の本音と建前の見抜き方

⇒【月曜朝に行きたくない時の手順

出世を諦めると楽になれる!

再度結論ですが、出世を諦めると楽になれます。

同期や後輩の方が先に出世となっても気にする必要はありません。

あなたはその会社においてたまたま出世を諦めなければならない可能性があるというだけです。

しかし、日本に会社はゴマンとあり、会社ごとに社内政治を重視するのか・数字目標の達成具合で評価するのかなどが決まっています。

ですから、あなたが評価されなかったのも「たまたま」「周りの環境のせい」という見方もできるのです。

一方、あなたの代わりに運よく出世のレールに乗れた人もいるでしょう。

ぶっちゃけ羨ましく感じてらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、華々しくみえる出世街道に乗っている人も、ただ嬉しいだけではないのです。

⇒【上司の好き嫌いが多い時どうする?

⇒【職場の人間関係を諦めるのは全然OK

出世はコスパが悪い

まず、出世はコストパフォーマンス(=コスパ)が悪いのです。

簡単に言えば

プラス面(給料・名声など)<マイナス面(責任や今後のキャリア選び)

ということです。

長い人生スパンで見れば、一時的にあなたが出世を諦めて楽になる(実際楽になれると思います)方が「勝ち」という見方は十分できます。

⇒【職場で陰口を言われるのが気になる時

出世すると仕事の責任が増える

まず、仕事の責任が増えるのがデメリットです。

当たり前ですね。

ポジションが上に行くと、その分給料が増える。

しかしその増えた給料は実は責任の重さによる精神的なコストの対価なのです。

それを「よし!この責任跳ね返してやるか!」と思われる人もいるでしょうが、出世前より精神的にシンドクなるのは目に見えています。

⇒【仕事が嫌すぎる辞めたい!何からする?

出世すると部下が増え面倒を見る負担が増える

ポジションが上になると、その分部下が増えます。

面倒を見る人数が増えますので、負担も増えるということ。

例えば部下が増えると

  • 管理する手間が増える
  • 問題を起こされて責任を取らなければならなくなる部下も増える
  • 対人トラブルや対人ストレスで消耗する度合いが増える

などなど、これは周りで見ているよりも当事者になれば分かります。

「こんなにもシンドイのか...」と。

⇒【仕事で努力が報われない職場の嫌な特徴

⇒【仕事に意味を感じない・見出せない時

不毛な社内政治に参加しなければならない

会社は人間によって構成されます。

よって、出世を勝ち取るには社内政治にて勝利しなければなりません。

そして、出世をした後も社内政治に参加し続けなければなりません。

会社を辞めない限りほぼ一生です。

  • 自分を殺し、会社の中で自分はどう振舞うことが一番評価されるだろう?
  • 上に媚びへつらうことができるだろう?
  • いかにミスを他の人に押し付けられるだろう?

出世する前よりも、ドロドロとした社内政治をうまく渡り切らないといけなくなります。

そして、ここはかなり重要ですが「1度でも社内政治でミスるとアウト」です。

もう社内政治であなたの発言権や、その後のポジションは用意されなくなる可能性が高い。

あなたには出世してこれをやり遂げる覚悟がありますか?

⇒【後輩や部下がゆとり世代で仕事しない!?

出世をすると今後やりたいことができてもそのポジションを捨てられない

出世をしてしまうと、そのポジションをなかなか捨てられなくなります。

今後、その会社以外に他にやりたい仕事が出てきても「勿体無いから」と動けなくなります。

「ほんとかよ?」と思われるかもですが、意外にも事実です。

人間は「得たものを失うのが怖い生き物」です。

一方、人間は日常で色々なものに触れ、価値観もゆっくりと変わります。

今後やりたいことだって出てきます。

しかし、出世してポジションがあるばかりに、そのポジションを捨てられず「やりたいことをできない」のです。

人生スパンで幸せを追い求めるならば、この事実は甘く見ない方が良いかもしれません。

⇒【無理禁止!仕事が肉体的に精神的に疲れた時

⇒【上司のキツイ言い方が辛い時!言葉の暴力

メリット:出世をしなければ楽!エネルギーを抑えながら給料もらえる

先ほどまでは「出世をするデメリット」を中心に話しましたが、出世を諦めることのメリットを紹介します。

それは、出世によるストレスや責任の増大がなくなるので、

「エネルギーを抑えながら給料をもらえる」というイージーゲームになります。

抑えて節約したエネルギーによって副業をしても良いでしょう。

政府は、あなたが年を取っても年金を出せない可能性が高いのですから。

デメリット:給料が増えない

デメリットは単純ですね。給料が増えないことです。

月に5万円でも給料が増えると、あなたの生活はかなり変わります。

しかし、出世をしない時。年単位の昇給はたかが知れています。1万円もアップしないでしょう。

出世を諦めると楽にはなれるが給料が増えないという事実は知っておきましょう。

ただ、デメリットはこれだけです。

「社内での名声がなくなるのもデメリットじゃないのか?」

いいえ。

もし、あなたが今の会社で出世できず「周りからどう思われているだろう」と考えるのは時間の無駄です。

一歩会社の外に出れば、そんなあなたの会社でのポジションなんか分からないですから。

⇒【会社員に向いていない人の特徴!独立すべき?

あなたの専門性や人間性を認めてくれる職場へ転職が正解

ですので、給料が増えないのは出世を諦める上ではある程度覚悟をしないといけません。

しかし、あなたは本心では思っていますよね。

「出世を諦めて楽になりたい」

「だが、給料も上げたい」

「ていうか、出世して給料あげて社内でもちやほやされたい」

こう思うのは当たり前です。

たとえ動機や後輩が先に出世をしていても諦める必要は全くありません。

あなたは今の会社で評価をされていないだけですので、違う会社であれば、今のあなた(多少の努力はもちろん必要)でも評価されることは普通にありえます。

今の会社を捨て、転職することは「逃げ」ではありません。

今の会社に惰性でい続けることこそ「逃げ」です。

自分の人生から逃げることになります。

その際、あなたが評価される可能性の高い会社に就職できるように、転職の専門家に相談し、求人を紹介してもらうのが良いでしょう。

あなたと面談する中で、あなただけにしかない長所や強みは必ずあります。

今、多少自信を失っていても安心してください。

そんな信頼できる専門家のいるオススメの転職エージェントを置いておきます。

以下の2社は、私の経験上、ほぼ大丈夫です。

>>派遣・正社員求人多数の人材会社JOBNET

>>ほぼ全員登録している「転職ならDODA(デューダ)」

理由は

  • 2社とも大手で資金力に余裕がある
    (中小企業の転職エージェントは、すぐに転職させようと躍起になる)
  • 実際にその会社の方々と交流した時も「まずは来てもらって全然大丈夫ですよ!話を聞いた上でその人にとってベストであれば求人を紹介しないことも良くありますから」」

と、以前参加した人材業界の交流会の際に、支店長レベルの人に聞いたので間違いないでしょう。

最後に:行動しないと人生はそのまま

逆に一歩でも行動できた人は、成功しより幸せになれる可能性が増えます。

無料のサービスをも登録するのを躊躇するようであれば、残念ながらそのままです。

職場の人間関係を諦め、想像以上の孤独を味わい続けるしかありません。

どうせ無料なのでポチッと申し込んで行動するだけです。簡単ですね。

PS.損してる?本来のあなたの価値は「想像の上」

本来のあなたの本来の年収、市場価値はそんなものではないかも知れません。

今のあなたのままで、違うであれば「あなたのような人が欲しい」という会社に転職できれば簡単に年収をアップさせることができます。

そのためにはまず、あなた自身について客観的且つ正確に知る必要はあります。

あなた自身の知るべきポイント

  • 市場で必要とされるあなたのスキル
  • 市場で必要とされるあなたの経験
  • あなたの職歴・業界・会社規模
  • 前職での仕事の達成率

これらあなた自身の価値を知ることができれば驚くことに

  • そのままのスキルや経験で
  • 1.5〜2倍の年収UP

も夢ではありません。

いや、ごく普通のことで、転職市場では常識の事実です。

でも、

「市場で必要なスキルって何?」

「自分の経験やスキルなんてどこまで棚卸しすれば良いの?」

「今までのキャリアでの仕事の達成率なんてどこを分かるようにすれば良いの?」

と思いますよね。

実は、ミイダスというアプリがあなたのスキルや経験の棚卸しを5分で代行してくれるので、その価値診断だけでも済ませておくと良いです。

 

転職活動はミイダス-あなたの市場価値を見いだす就職アプリ

転職活動はミイダス-あなたの市場価値を見いだす就職アプリ
開発元:MIIDAS CO., LTD.
無料
posted withアプリーチ

すぐにあなたの転職市市場価値が分かるので見るだけでもワクワクしますが、

「今の会社、給料が低いんじゃないの?」

と怒りにも似た感情が湧きますので注意が必要です。

ミイダス

こんな感じであなたの価値に対する想定年収が出ます。あくまで参考とし、今の会社に腹立てないでくださいね。

質問例

こんな質問で市場価値判断に対して適切な質問を5分以内にパパッとできる感じ。

もし転職されない場合でも、あなたという人材の市場価値を正確に判断する目を持つことは重要です。

もし今の会社でダメになっても問題ないという事実を知れるから。

そして転職されたい方は、この価値で持ってして強気の転職活動を続けてください。

また、質問に答えているので、そのアプリの中でお得に転職活動をすることもできます。

書類選考を飛ばせるのが意外とラッキーで、そのまま面接の設定ができるのです。

>>あなた本来の価値はもっと高い|ミイダス

※無料5分で診断

※転職する場合も内定・入社の最後まで完全無料

最後に

残念ながら、行動しなければ何も変わりません。

迷っている時間は無駄で、行動するだけで変わることができます。

簡単ですね。

-職場を変える技術, 職場環境への不満

Copyright© 上司や職場に不満のある人の攻略法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.